人気ブログランキング |
ブログトップ

真・ソロM日記

achooo.exblog.jp

現在はFF11で新米ソロ戦士として活動中(Fenrir鯖)。

3人ベガリー我々の場合 (FF11)

ご要望をいただきましたので3人でベガリーインスペクターへ通っているときの構成なぞを書いてみたいと思います。
キージョブとも言える学さんとかについては完全に門外漢な私ですので、細かい戦術等は無しで(ええ……

とは申しましても今はプレイヤー側も相当強化されていますからねー。
様々なジョブで気軽に挑んでみてもいいんじゃないでしょうか?
我々の場合は効率よりも安全面重視でやってる感じですね。



まずバラモアから。構成はナナ召+フェイスは赤詩白。
第一陣はナがタゲ取りつつ削り。
召はウォークライやヘイスガ等で支援をしながら要撃。
こいつらは弱いので問題ないですね。

第二陣はナが全部まとめてキープ。召がサンダースパーク等で削り。
コースは魅了があるのでフィールティを使っておくのもいいですね。
デュラハンのみになったらサベッジ→フレイムクラッシュで削り。

第三陣はナ①がキープしつつナ②が一匹ずつ抜いてやはりサベッジ→フレイムクラッシュで。
この連携だけで敵は蒸発するので今は余裕ですなあ。
支援あればナ①もキープしながら削りも十分可能。

ボスのバラモアはまず取り巻きをサンダースパーク等で処理。
ボスだけになったらこれまたサベッジ→フレイムクラッシュ数発で。
各種状態異常やTPリセットがウザいので多少お時間はかかるかもしれませんね。
ナ召ともにフルアビで追い込みもよさそうです。



引き続きアシュラック。構成はナ青学+フェイスは赤詩白。
道中倒すエレはボス削り用の氷とデス封印のための闇の2種ですね。

アンブリルNMはナがうまく引き抜いて学の震天火MBで削り。
処理後残った取り巻きはナが突っ込んだあと青の範囲でさっくりと。

ピクシーNMはナがうまく引き抜いて青の物理で削り。今は被ダメも大したことはない(と思います)。
処理後残った取り巻きはナが突っ込んだあと青の範囲で以下同文。

ボスのアシュラックは氷MBで。古代2系で結構なダメを食らいますのでナは常時HP満タン付近をキープ。
道中の全てのエレを処分すればその心配もなくなる?ので万全を期すのも当然アリですね。
火風水エレなどはバラけて移動しまくっているのでなかなか面倒ですがw



ドクマクは剣青学+フェイスは赤詩白で。
雑魚は剣/黒がガ系で集めて青が範囲焼き。青任せでもよさそうですがまぁ安定を取って。

ピンクアクエフNMは学が氷MBで。特筆事項なし。

赤ボイルNMは青学が小ダメでちびちびと削り。
大ダメを与えて分裂技が来てしまった場合は(ノックバックがあるので盾はすぐ分かる)即ガ系で纏めてタゲ取り。
PCが強化された今でもどうしてもお時間を取られる仕様なので地味に嫌らしい相手と言えますねw

ボスドクマクは土MBで。フェイスが範囲に巻き込まれないように気を付ければ全く危なげなし。



最後はハデス上位下位。構成は剣学風+フェイスは赤詩白。
アシュラック面でボス出現条件を満たしていく形ですね。
震天で〇連携、震天で〆ずに大ダメ、震天で〆つつ大ダメ等々完全に学さんの修練次第。私からはノーコメントです()。

ボス上位下位はともに弱点属性を探りながら精霊で。
弱点が判明したら風水ガンビットレイクも合わせて全力で削ればあっさりと落ちます。



大雑把ですが我々的にはこんなところですかね。
最初にも申しましたが今なら様々なジョブで挑んでみて、定番とは違う遊び方を見つけるのも楽しそうです。




本日のタルタロスプレート
c0048296_20254875.jpg
ベガリーについてはそれなりの回数こなしておりますが
先日初めて(たぶん?)タル胴の直接ドロップを目撃することができました。いやほんとに出るんだな……。
首尾よく手持ちのタル胴を宅配に預けていたメンバー様が倉庫キャラ用にお持ち帰りになりましたw


FF11・ブログゲーム



by fh7171 | 2018-08-24 20:38 | FF11 | Comments(2)
Commented by 蹴鯖の通りすがり at 2018-08-30 15:26 x
おおー!なんかすみません、記事にしていただけるなんて。
うちはいつも3人で行動することが多くて
出来ること出来ないことがはっきりしていて
それはそれでよかったんですが
こういった記事を見ると
3人でもここまでいけるんだねって
希望がでてきます!
本当にありがとうございます。

これからもブログ楽しみにしています!
Commented by fh7171 at 2018-09-02 02:30
>蹴鯖の通りすがり様。
わたしもソロとは名ばかりで最近はずっと3人一組で遊ばせていただいてる形ですしねw
突入に最低3人必要なコンテンツが多いのでやむを得ないところですが……。
ベガリーについては昔ほど絶望的な強さも感じませんのでお友達と気軽にお出かけくださいなw

こちらこそ激励のお言葉誠にありがとうございますー。